Chara's room(キャラズルーム)
女性カウンセラーによるオンラインカウンセリング
http://chara-room.com
トップページへ 初めての方へ カウンセリングについて コラム 心の病

最近の心のニュース  新しい年が始まりました。 今日本中が一体感を無くし、方向性を見失い、その結果あきらめの気持ちが強くなってきているように思います。。 その中で自分が満たされるような幸せを見つけるのは難しくなってきているのかもしれませんが、どうぞあきらめないでください。 想いは、願い努力を続けてこそ叶うものだと思います。 待っているばかりではいけません。 先の見えない不安があっても、多くの挫折を経験しても、その先にある幸せを自分で掴んでください。 あなたのお幸せを心よりお祈りしております。。。  '13.1.2
⇒バックナンバーはこちら
会員の方はログイン!
会員の方限定
毎週発信される
カウンセラーからのひとことや
無料ポイントキャンペーンを
ご利用になれます。


会員でない方はまず無料会員登録を!
カウンセリングを受ける方は
会員登録(無料)をしてから
お入りください。

(ニックネームでのご登録も可)

無料カウンセリングで体験しましょう!
まず、カウンセリングを
体験してみましょう!
ただし、おひとり様 1往復 に限ります。







カウンセラーのプロフィール



各種携帯にも対応しています。
会員登録は不要です。
お気軽にご利用ください。



携帯用URLを送信
または、上のQRコードを
読み取ってください。


おすすめの本




リンク集

●いのちの電話
年中無休24時間態勢で対応しています。

●癒しリング〜こころつむぎ〜
ほっとする、安らぎと癒し、そして立ち直るための小さなきっかけをくれるような、サイトを集めた癒し系リンク集サイトです。

●スピリチュアルサーチ
スピリチュアルと精神世界のスピリチュアルマガジンKAZUART。


●アロマスマイル
働く女性の心と体のストレスケアをお手伝いするアロマテラピーサイト。

●悩み相談サイト 心の癒し
癒しの情報交換を目的としたサイトです。

●Eu-Floria
ブリザードフラワーのお店です。
みずみずしい美しさで癒されてみませんか?


女性にうれしい!年会費無料、
日時指定のネット宅配Oisix

好評!!おためしセット1980円(税込)【送料無料】

●クーポンを使ってお得に注文しよう。
 【ドミノ・ピザ】


●セシール
バーゲンコーナー

●CoQ10+セサミンE(コエンザイムQ)
定期お届けコース10%OFF





個人情報について
Chara's roomでは
送信されるデータは
SSLセキュリティーシステムにより
暗号化され、保護されております。







バナーはこちら
(リンクフリーです)



特定商取引に関する法律に基づく表示

免責事項


メンタルヘルス・こころの病気専門サーチのMentalEngine


Dr.Navi



  ようこそ、Chara's roomへ

人間関係で 疲れてしまったあなた・・・
どうしていいかわからなくなってしまったとき
誰にも相談できないとき
カウンセラーが、あなたのお力になります。

メールカウンセリングなので
パソコンから・・・携帯から・・・
つらい時、いつでもどこでも相談できます。

どうぞ安心してご利用ください。

初めての方へ カウンセリングについて


Chara’s roomのご利用方法は、
こちらから。




カウンセリングの基本的な知識を
身につけましょう。


ご利用について
料金について
カウンセリングの流れ
カウンセリングって何?
カウンセラーのかかり方
何科に行ったらいい?
コラム 心の病


ひとりでもできる
心と体の癒し方。




心の病について、
症状や家族の対処法。


ストレスとは?
スローライフ
六月病
アロマテラピー
ペットロス
うつ
認知症
ADHD
統合失調症
PTSD
適応障害
パニック障害
行為障害
境界型人格障害


●心理学用語 ワンポイントレッスン

「ドメスティック・バイオレンス(DV)」って何?

「ドメスティック・バイオレンス」とは、親密な関係にある、もしくは過去にあった異性間の身体的・精神的・性的暴力をいいます。
同居か別居か、あるいは既婚か未婚かなどは関係ありません。
平成14年4月に「ドメスティック・バイオレンス防止法」が全面施行され、その際の調査でDVは日本でも決して稀ではないという実態がわかってきました。
暴力の始まる時期も様々ですが、いったん始まるとエスカレートしていくケースが多いです。
その結果、被害者はうつ病・PTSD・不安障害などとなり、子供がいる場合にはそのまま虐待へつながる場合もあります。

DVの被害を受けたら、とにかくその場から離れるようにしましょう。
子供がいるなら、必ず連れて出るようにしましょう。
DVの加害者は、暴力の後ひたすら謝って優しくなることが多く、被害者もその姿を信じて元に戻ることがありますが、DVの加害者はまず変わることはありません。
それは、一時的なことではなく、育った環境の根深いところに原因があるからです。
各市区役所・保健所などでDVに関するパンフレットがあり、緊急一時保護施設が各都道府県にあります。
ひとりで抱え込まずにまわりの人に相談しましょう。
DVの原因や責任は被害者にはありません。 ですから、自分を責めるのもやめましょう。

現在では社会現象といえるほどDVは増えています。
でも、そこから脱出し、精神的肉体的な傷を克服して新しい生活を元気に送っておられる方はたくさんいらっしゃいます。
どうぞ、勇気を出して行動を起こしてください。






Yahoo! JAPAN

インターネットを検索 Chara's room内を検索




DHCオンラインショップ

お問い合わせ
Copyright(C) 2004-2013 Chara's room All Rights Reserved.
アクセス解析